11月のご挨拶と休館(11/10~12/12)のご案内


白馬に冬の足音が聞こえ始める11月です。

今年は山の初雪は少し遅く10月の上旬でしたが、11月には里にも雪が舞い始めます。都会ではまだ紅葉のシーズンでしょうか。

山や森では落ち葉が降り積もり、山々の頂は白く輝き、白馬は1年で一番静かな季節です。

空気も冷たく張り詰めいよいよ冬が間近だと感じさせられます。

さて、これから始まる白馬の冬はとても忙しい季節です。白馬スプリングスでは冬の始まる前に館内の整備と冬の準備のために少しおやすみをいただきます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、11/10~12/12の間休館をさせていただきます。それ以前のご日程と12/13からは平常どおりの営業をさせていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。



皆様のご利用をお待ちしております。



白馬スプリングスホテルの自己紹介

白馬スプリングスホテルは、白馬ホテル口コミNo1(トリップアドバイザー)の人気ホテルです。
自慢のフレンチディナーは、旅慣れたお客さま方にも「美味しい」とご好評をいただいております。
朝食ブッフェも、和洋食の惣菜を取り揃え、日本のお客様だけでなく海外のお客様にも好評です。

全34室の小さな山岳リゾートホテルですが、敷地内には、お土産物店・レンタルスキー店があり、館内には、レストラン・エステルーム・談話室・天然温泉大浴場(ジャグジー・ミストサウナ付き)等を完備しております。
特に館内を清潔に保つことを心がけており、そのため全館禁煙とさせて頂いております。
全館インターネット環境を整え、ロビーやバーには、ご自由にお使いいただけるPCもご用意しており、各部屋には、大型TV・DVDプレーヤーを設置し無料レンタルソフトも多数取り揃えております。
また、2階談話室は読書などにもご利用頂けますので、あいにくの雨の時には、是非ご活用下さい。

大きなホテルには無いアットホームでかつ、非日常的な心地よい時間をご提供できるよう努めております。
これからも、リピート率白馬一のホテルを目指していきます。皆さまのお越しを心からお待ちしております。

白馬スプリングスホテル

白馬は、スキー・スノーボードのイメージが強いため、「スキー場だけ」・「冬だけ」と思われている方も少なくありません。

しかし、他の季節も魅力がいっぱい。 春夏秋冬、一年を通して自然を満喫できるリゾートです。


     

春から秋にかけては、登山・トレッキング、渓流釣り、写生・写真、紅葉狩り、温泉巡りと、様々な楽しみ方ができます。

また、近年は海外からの旅行者や修学旅行の学生さんなどがいらっしゃるため、新しい楽しみ方が増えています。

例えば、カヌー、キャニオニング、熱気球、パラグライダー、ラフテイング、マウンテンバイクといった体験型のアクティビティーなどです。


こうしたものを組み合わせたり、訪れる季節や天候に合わせることで、よりいっそう白馬の自然をお楽しみいただけるかと思います。


そして、当ホテルでは白馬の自然を満喫した後、おくつろぎの時間をご提供できるようにと、お部屋、お風呂、その他のパブリックスペースをはじめ、お食事にもお客様からのご意見をお聞かせ頂き、常に改善に努めております。


うれしいことに、当ホテルのフレンチフルコースを目当てにいらっしゃるお客様も増えてきております。

また、「それほど期待していなかったけど、美味しかった。」という、うれしいご感想を頂くこともありますが、これからは「期待通り美味しかった。」と言って頂ける様にスタッフ一同、一丸となって頑張ってまいります。


皆様のお越しを心からお待ちしております。



ー支配人ー


プラン一覧